心で応える著名な銀行

北の大地を支える北洋銀行

北洋銀行の預金商品

北洋銀行の預金商品には、いつでも出し入れ自由な普通預金の他、資産運用に向く各種定期預金や積立預金、外貨預金などがあります。また、投資商品として投資信託や公共債の購入もできます。

北洋銀行の扱う投資信託は、投資対象を株式や債券など複数に分散する分散投資でリスクを軽減しています。1万円から購入でき、運用は資産運用の専門家が行うので初心者でも安心です。公共債は国や地方自治体が発行する債券で、信用や安全度の高い金融商品です。中でも個人向け国債は、日本国政府が発行する債券で、誰でも購入できます。

定期預金は最も安全・確実な資産運用商品です。北洋銀行ではスタンダードなスーパー定期やまとまった資金を運用する大口定期の他、「年金受給者向け金利優遇定期」「退職金定期預金」などの商品が用意されています。

北洋銀行の「自由金利期日指定定期預金」は、預入れから1年たてば引き出すことのできる定期預金です。1年ごとに利息を元金に組み入れていく1年複利なので、有利に貯めていくことができます。預入期間は最長で3年ですが、1年の据置後3年までの間で満期日の指定ができ、満期日以後も自動継続ができます。

「年金受給者向け金利優遇定期」は、北洋銀行で年金を受給しているお客さま限定の商品で、店頭表示金利に金利の上乗せがあるお得な定期預金です。預入期間は1年ですが、その後も引き続き年金を受け取っている場合は、次の1年間も優遇金利が適用されますから、自分のセカンドライフのための貯蓄として利用できます。

「退職金定期預金」は、北洋銀行で受取った退職金で定期預金を組み、同時に投資信託を購入すると、定期預金金利が大変高金利になる商品です。ただし期間限定商品ですので、ホームページを要チェックです。

また北洋銀行では、2015年度の税制改正で、祖父母による孫などの結婚・子育て支援のための一括贈与に対して非課税とする制度が開始されたことを受けて、贈与専用預金や贈与信託商品を展開しています。