心で応える著名な銀行

地元神奈川に存在感を示す神奈川銀行

神奈川銀行のダイレクトバンキング

神奈川銀行のダイレクトバンキングサービスなら、どこにいても時間を気にしないで神奈川銀行と取引ができます。パソコンやスマートフォンから利用できる「かなぎんインターネットバンキング」と携帯電話から利用できる「モバイルバンキング」があります。忙しくてなかなか銀行までいけないという方や、今すぐに口座残高が知りたいなどという時に、窓口やATMに並ばなくてもよいのでとても便利です。

神奈川銀行ダイレクトバンキングでは、サービス利用口座の預金残高や引出し可能額の照会、最大3ヶ月間の入出金の明細照会、振込や振替などができます。神奈川銀行の本支店間では無料で振込ができますが、他行宛の振込手数料は有料となっています。また、ダイレクトバンキングを利用するには、神奈川銀行の普通預金口座か総合口座が必要です。申込書は郵送では受付けてないので、神奈川銀行の口座開設の窓口へ提出しなければなりません。届け印と預金通帳か本人確認書類、そしてEメールアドレスも必要となります。ダイレクトバンキングの利用手数料は無料です。

神奈川銀行ダイレクトバンキングでは、セキュリティ対策も様々な方法を取っています。お客さまの携帯電話にのみ表示される使い捨てワンタイムパスワードの無料配布を行っていますし、振込などの取引を行うたびにセンターから電子メールで送信された「メール通知パスワード」を入力してから実行することで、不正送金の防止を図っています。

神奈川銀行にはインターネットを利用したダイレクトバンキングの他に、電話回線を使ってオフィスや家庭の電話、ファクシミリ、パソコンから銀行サービスが受けられるファームバンキングがあります。インターネットへの接続は不要で申込手数料も無料です。預金口座の取引内容を電話やFAXで自動で通知してくれたり、残高や振込入金などを問合わせると教えてくれます。相手先を登録しておくとリアルタイムで振込・振替ができます。また、あらかじめ給与振込や口座振替のデータをかなぎんのコンピュータへ送信しておけば、指定日に一括処理を行います。