心で応える著名な銀行

独自性発揮に向けた変革を進める栃木銀行

栃木銀行の預金商品

栃木銀行の預金商品は、普通預金や定期預金などの他にも資産形成に役に立つ財形預金などもあり、自分の計画や目的に合わせて選ぶことができます。

普通預金はいつでも自由に入出金ができ、給与や年金の受取口座になり、クレジット代金や公共料金などの口座振替が利用でき、お財布代わりに使えて便利な口座です。栃木銀行のインターネットバンキングを利用する場合も、投資信託の取引をするときも、普通預金口座が必要になります。また、総合口座なら、1冊の通帳に普通預金と定期預金をセットでき、普通預金の残高が足りない時に定期預金を担保に当座貸越が利用できるなど便利です。栃木銀行で口座開設するには窓口で行う方法と、スマートフォンに「口座開設アプリ」をダウンロードして行う2つの方法があります。

栃木銀行ではスーパー定期から年金予約定期まで9種類の定期預金を提供しています。スーパー定期預金はどこの銀行も扱っているスタンダードな定期預金で、1円から預けることができ、単利型と複利型を選択できます。単利型は預入期間を1ヶ月から5年までの9タイプのから選択する定型方式、複利型は3~5年の3タイプの預入期間があり6ヶ月ごとに複利計算されるのでお得です。

目標に向かって着実にお金を貯めていくなら、毎月一定額をコツコツ積み立てていく定期積金があります。また積立式定期預金は自分で積立期間を決め、お得な期日指定定期預金として貯めていく事ができます。そして公的年金を受取っている方には「特別優遇スーパー定期預金」、2年以内に年金を受取る予約をしている方には「年金予約定期」があり、店頭表示金利に上乗せ金利のある金利優遇のお得な定期預金です。

栃木銀行では財形預金も取扱っています。給料やボーナスから毎月天引きで貯めていくので知らない間にお金を貯める事ができます。財形預金は一般財形預金の他にも年金として受け取るタイプや住宅購入の資金支援を目的にするものがあり、税金が優遇されるというメリットがあります。