心で応える著名な銀行

独自性発揮に向けた変革を進める栃木銀行

First for youをスローガンに掲げる栃木銀行

栃木銀行は地元の方々に「とちぎん」と呼ばれて親しまれている、栃木県宇都宮市に本店を置く第二地方銀行です。隣接する埼玉県に多くの営業店を置き、北関東を営業基盤としています。

栃木銀行は地域密着型金融機関として創業以来「豊かな地域社会づくりに貢献し、信頼される銀行を目指す」を企業理念として掲げてきました。平成29年策定の「第九次中期経営計画」では、目指す銀行像を「お客さまに信頼され選ばれ続ける銀行」と定め、これまで以上にお客さま目線に立ったきめ細やかな金融サービスの提供を行っています。

そしてお客さまの一番身近にある銀行としてお客さまとともに夢を実現し、ともに喜びを分かち合う銀行でありたいという想いを込めて、ブランドスローガン「First for You〜あなたとともに〜」を制定しました。栃木銀行では行員一人ひとりがこのスローガンを胸に、創意工夫によってお客さまに最適な独自のサービスを提供していくことが、お客さまの資産形成や企業の生産性の向上の実現に繋がり、地域発展への貢献ともなり、結果的には栃木銀行の収益を高めることになっていくと考えています。栃木銀行では「お客さま」と「地域」と「栃木銀行」がともに成長し、発展していく「好循環」の形成を重要課題として取り組んでいます。

栃木銀行では特に地域の事業者や中小企業支援を重点政策と捉えています。様々な地方創生プロジェクトを立ち上げ、地域経済を活性化させることに積極的に取組んでいます。「とちぎん創業塾」などのセミナーやビジネスプランコンテストなどを開催して起業家の事業成長支援を行い、ビジネス交流商談会を開催して地域の経済交流やビジネス機会の創出に努めています。また、「とちぎん地域活性化ファンド」や「とちぎん農業法人ファンド」を設立して株式による出資を行い、意欲的な地域企業を支援しています。

そしてもうひとつの重点政策として人材育成を挙げ、女性やシニア層の活躍機会を拡充するなど、「働き方改革」(注 www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000148322.html)へも積極的に取り組んでいます。