心で応える著名な銀行

地元千葉県民に愛されている千葉興業銀行

千葉興業銀行の便利なサービスの数々

千葉興業銀行は千葉県の地域金融機関として、県内の中小企業や個人のお客様へより質の高い金融サービスを提供することに努めていますが、2004年から株式会社NTTデータが提供する「地銀共同センター」のサービスの利用に踏み切りました。このサービスを利用することでコスト削減と最新IT技術で情報の分析や活用ができ、お客様へのサービス対応が今まで以上にスピードUPするなど、サービスの向上と競争力の強化を狙っています。

「ちば興銀ダイレクト」は千葉興業銀行のインターネットバンキングサービスです。一度の申し込みで、スマートフォンやPCのインターネットバンキングサービス、携帯電話のモバイルバンキングサービスの両方が利用できます。ログイン時のワンタイムパスワードや無料のセキュリティソフト「PhishWallプレミアム」のインストールで、セキュリティに関しても安心です。「ちば興銀の窓口があなたのお手元に」をうたい文句に、預金残高や入出金明細の照会から振込、定期預金などの預入れ、税金・公共料金の支払い、外貨預金の預入れや投資信託の購入まで、いつでもどこでも銀行取引やサービスの利用ができる大変便利なサービスです。

ちば興銀では、みずほ銀行のほか首都圏にある横浜銀行や筑波銀行など5行とATM業務提携をしています。提携する他行ATMでちば興銀のキャッシュカードを使っての現金引出や振込みを利用した場合、平日の通常時間帯ならATM利用手数料が無料になるという画期的でお得なサービスを行っています。ちば興銀はローソンATMと業務提携を行ったので、コンビニATMはセブン銀行、ローソン、イーネットATMが利用できるようになりました。

2015年、ちば興銀ではスマートフォン用コミュニケーションアプリ「LINE」にアカウントを開設しました。友だち登録したユーザーにキャンペーン情報やお得なサービス情報を提供して、若い年齢層へのアピールにも積極的に取り組んでいきます。