心で応える著名な銀行

九州のリーディングバンクである福岡銀行

福岡銀行のダイレクトバンキング

福岡銀行のダイレクトバンキングサービスは、パソコンやスマートフォンで取引できるインターネットバンキング、携帯電話で取引するモバイルバンキング、電話でオペレーターと相談できるテレホンバンキングの3タイプがあり、選択ができます。

福岡銀行のダイレクトバンキングの申込みには福岡銀行の総合口座が必要ですが、まだ口座がない場合にはインターネット専用の「Net-One口座」を開設することもできます。福岡銀行のNet-One口座は通帳のない口座です。現金の引出しや入金はATMで、残高照会や振替、振込、定期預金の取引などはインターネットバンキングで行います。開設すると、福岡銀行のATM時間外手数料やコンビニATM利用手数料が1年間無料、ポイントサービスのポイント数がUPするなどのサービスがついてきます。

福岡銀行のダイレクトバンキングの各種サービスを利用するには、「サービス指定口座」の登録が必要となります。サービス指定口座の登録がないと、ダイレクトバンキングのサービスが一切利用できません。Net-One口座もサービス指定口座として登録できます。

福岡銀行のインターネットバンキングは、パソコンやスマホからインターネットを利用して残高などの照会、振込や振替、税金の支払いや投資信託など福岡銀行との取引が、時間や場所に関係なくいつでもどこからでもできます。仕事で忙しい人などには特に助かるサービスです。窓口よりも振込手数料が安いなどお得でもあります。

福岡銀行は傘下のふくおか証券(注 www.fukuoka-sec.co.jp/)と「証券会社紹介サービス」を行っていますが、最近「口座連携サービス」を結びました。福岡銀行の個人向けインターネットバンキングから、毎回IDやパスワードを入力しなくても「ふくおか証券インターネット・トレード」にログインできるようになりました。福岡銀行の預金口座からふくおか証券の証券総合口座へ即時に入金できる「Web入金サービス」も可能になり、投資信託などのネット取引が大変便利に使いやすくなりました。