心で応える著名な銀行

北の大地を支える北洋銀行

北洋銀行のインターネットバンキング

北洋銀行はインターネット上で取引できる便利なサービスを提供しています。個人向けには「北洋ダイレクト」やインターネット専用の投資信託「北洋投信ダイレクト」があります。法人・個人事業主用には「北洋ビジネスダイレクト」「北洋でんさいサービス」などがあり、事務や経理業務の大幅な効率化に役立っています。

北洋ダイレクトにはパソコンやスマートフォンから利用できる「インターネットバンキング」と携帯から利用できる「モバイルバンキング」があります。利用には、普通預金など入出金のための口座を登録する必要がありますが、北洋銀行が提供するWeb専門の普通預金口座「Webry」を登録することもできます。Webryには通帳はなく、インターネットバンキングで取引を行います。

北洋ダイレクトは、残高などの照会をはじめ振込や振替、税金の支払いなどが時間に関係なくいつでもどこからでもできるので忙しい人には便利です。さらにインターネットバンキングでは公共料金の口座振替もでき、Webry口座専用のサービスで、画面デザインの変更やスケジュール管理に便利なカレンダーメモなども利用できます。

北洋銀行では様々な最新のセキュリティ対策を提供しています。パスワードなど個人情報が盗まれてしまうインターネット詐欺対策として、パソコン用セキュリティツール「SaAT Netizen(サートネチズン)」や、スマートフォン用セキュリティアプリ「Secure Starter(セキュアスターター)」が無料で利用できます。また振込みやペイジ—の取引を行うためにホームページからログオンするには、使い捨てパスワードを生成する「トークン」の利用が必須となりました。

北洋銀行では、新しいサービスとしてスマホ用のアプリ「ほっくーナビ」の提供を開始しています。北洋銀行の商品やサービスに関するお役立ち情報、北海道の旬な話題やニュース、北洋銀行の支店担当者が紹介する「この街紹介!」シリーズなどを見ることができる、楽しいアプリです。